シニアの暮らしをデザインする
シニアのための良品アイテム PR

ストレッチポール どこで買う? 賢い購入店の選び方【完全ガイド】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

“ストレッチポールのご購入”を考えている方。

本記事は「ストレッチポール」をどこで買う?

と迷っている方に向け、賢い購入店の選び方をガイドします。

ストレッチポールの購入先はさまざまです。

公式ブランドサイト、大手オンラインマーケット(amazon、楽天市場、Yahoo)、ドンキホーテ、大手百貨店、大型スポーツ用品店、ダイソーなどの量販店があります。

それぞれにメリットとデメリットがあります。

4年間、毎日、ストレッチポールを愛用している筆者が、あなたのニーズに合った最適な購入先を選べるよう、わかりやすく解説します。

迷っている時間はもったいないですよね。

ストレッチポールを早くゲットして、こりかたまった心と体をほぐしましょう。

筆者の結論
  おすすめする購入店はamazon、Yahoo、楽天のいづれかです。

・続いて、筆者の体験談

・次に他の購入店のメリットとデメリットの情報

という順番で解説していきます。

筆者のおすすめは amazon、Yahoo、楽天

ストレッチポール購入先はamazon,Yahoo,楽天がおすすめ

主な理由は3つ

  1. ネット購入なら宅配されるので安心 (製品が大きく、持ち運びが大変)
  2. 製品の比較がしやすい、体験者の口コミ、評判も確認できる
  3. 口座登録があるオンラインマーケットで購入すれば支払いが楽

とくに、お住まいが街中から遠かったり、地方の方は

実店舗に出かけて、持ち帰るのは正直キビシイですね

時間と労力のムダになる可能性あります。

なので

amazon、楽天、Yahooなどの

オンラインマーケットサイトでの購入をおすすめします。

続いて、上記3社で購入した場合のメリットを解説します

みなさん、よくお分かりのことかと思いますが、いちおう確認しておきましょう。

amazon、楽天、Yahooで購入した場合のメリット

amazon購入のメリット

  1. 豊富な品揃え
    ・いろんなブランドのストレッチポールを一度に見ることができます。
    ・サイズや色、機能性に関して選択肢が広がり、自分に合った製品を探しやすい。
  2. ユーザーレビューによる情報収集
    ・製品の購入前に他の消費者のレビューを確認できるため、実際の使用感や満足度を知ることができます
  3. 迅速な配送
    ・amazonプライム会員の場合、迅速な配送ですぐに商品を手にいれることが可能。

Yahoo購入のメリット

  1. Tポイントの利用
    ・Yahoo!ショッピングでは、Tポイントを使って購入、お得に買い物ができます。
  2. 出店販売者が多様
    ・たくさんの出品者間での価格競争が活発、お得な価格での購入が期待されます。
  3. 使いやすい検索機能
    ・カテゴリーやキーワード検索が使いやすく、お目当ての商品をカンタンに見つけることができます。

楽天購入のメリット

  1. ポイント還元率の高さ
    ・楽天市場はポイント還元率が高く、多くのポイントが貯まります。
  2. 幅広い販売者からの選択
    ・多くの販売者が存在するため、同じ商品でも価格やサービスが異なる場合があり、比較して最適な選択ができます。
  3. キャンペーンやセールが多い
    ・定期的に開催されるセールやキャンペーンを利用することで、通常よりもお得に商品を手に入れることが可能です。

続いて、筆者が買うまでの行動を時系列で書きます。

筆者の体験談 どのように購入店を選んだのか?

筆者は4年前にAmazonで購入しました。

季節は冬、運動不足、ストレス、パソコン作業で肩こり、などが重なり、たまたまネットで見たストレッチポール、これ欲しぃ〜ってなりました。

最初はさっさとネットでポチっとしようと考えてましたが

検索しているうちに、実物を見てみたいな〜という気持ちが湧いてきたんです。

そこで早速、近くのイオン内にある大型スポーツ専門店に出かけました。

実店舗で手に取って実際の長さや大きさとか、ストレッチの感じを試してみて

ネットで見たとおりの商品だったので、その場で買ってしまおうとしましたが

実際に98cmの製品を抱えてみると、かなり長く感じ、持ち帰るのにちょっと躊躇。(筆者は175cm普通体型の男性)

早く欲しかったのですが

その時は他の買い物もあったので、持ち帰りは断念しました。

帰宅して、あらためてAmazonと楽天で検索し、口コミなどもチェック、ポイントも付くし、支払いも楽だから、けっきょくAmazonで購入するに決定。

翌々日には思った通りの製品が届き、早速、ストレッチ開始、よしっ!

最初からポチればよかったかな〜と。

いろいろ迷ったりしたのは時間のムダでした。

ところで

ストレッチポールはネットの写真と実物はほぼ変わりません。

ネットだとわからないのは、硬さです。

ストレッチポールの硬さは大きなポイントです。

安い製品は柔らかく、劣化しやすいです。

やはりある程度の硬度がある方が、長い間使うことができますし、へたりません。

おすすめのストレッチポールは「Axis former」です。

下の記事に書いています。

続いて、どんな店で買えるのかを確認します。

ストレッチポール 代表的な購入店リスト一覧

品揃えや価格帯でさまざまな選択肢があります、自分の予算やニーズに合わせて最適な購入先を選びましょう。

🔳 以下はストレッチポール購入店リストの表となります

購入先特徴
公式ブランドサイト新商品、正規品の保証で品質が確か
Amazon様々なブランドのストレッチポールが見れる
楽天市場ポイント還元が高い
Yahoo!ショッピングTポイントの活用ができる
ドンキホーテ商品価格がリーズナブル
大型スポーツ用品店スタッフの製品知識が豊富で相談できる
百貨店一流ブランドの信頼できる製品が多い
ビックカメラポイント獲得、フィットネス製品取扱いが多彩
LOFT独自のユニークな製品セレクト
ダイソー低価格で購入可能

ストレッチポール購入店別のメリットとデメリット

🔳 以下は購入店別メリットとデメリット比較表(8表あります)

公式ブランド サイトメリット公式ブランドサイト デメリット
正規品保証、確かな品質価格が他に比較して安いわけではない
新製品や限定品が手に入る割引やセールが少ない
公式なサポートやアフターケアが充実

amazon メリットamazon デメリット
豊富な製品ラインナップ偽物や非正規品を掴むリスクもある
便利な配送オプション(プライム等)
利用者レビューで製品選びがカンタン

Yahoo メリットYahoo デメリット
Tポイントが使える稀に商品説明が足りないこともある
色々な販売者で多様な選択肢あり価格競争による品質問題
しばしばセール、キャンペーンがある
楽天 メリット楽天 メリット
ポイント還元やキャンペーンが豊富商品の品質にばらつきがある可能性
様々な販売者から選べる検索や比較がやや使いづらい
購入者のレビューが参考になる

ドンキホーテ メリットドンキホーテ デメリット
店舗で実物を手に取り、確認できる品揃えが限られる
即日持ち帰り可能購入時の専門的なアドバイスが少ない
価格が比較的安い

大型スポーツ用品店 メリット大型スポーツ用品店 デメリット
専門的なアドバイスが得られる価格が高め
豊富な品揃え店舗在庫が足りないこともある
試し使いが可能

ダイソー メリットダイソー デメリット
とても安価に購入できること品質が不安定なことも
手軽に購入できる長期の耐久性が期待しにくい
百貨店 メリット百貨店 デメリット
正規品保証、確かな品質低単価の製品が少ない
新商品や限定品が手に入る

続いて、どこで買うかの選択基準を見てみましょう

代表的な5つの選択基準を解説します。

選択基準① オンラインで買う

選択基準② 実店舗で買う

選択基準③ 品質と耐久性

選択基準④ 専門的アドバイス

選択基準⑤ 予算、価格帯別

選択基準① オンラインで買う

・ストレッチポールを購入店から持ち帰りしたくない

・他の購入者の使用感レビューや評価を参考にしたい

・同じ商品の価格を比較し、最も適切な価格、セール情報提供をしているサイトを選びたい

・配送速度、送料、返品・交換ポリシーをしっかり確認したい

(例:amazon、楽天、Yahoo)を選ぶ。

・実際に商品を手に取って確認したい

(例:ドンキホーテ、大型スポーツ用品店、百貨店)を選ぶ。

選択基準③ 品質と耐久性

・高品質や特定のブランドの商品を求める

・品揃えが豊富で品質に信頼が置ける店舗で選びたい

(例:大型スポーツ用品店、百貨店)を選ぶ。

選択基準④ 専門的アドバイス

・製品に関する専門的なアドバイスやサポートを重視

・知識豊富なスタッフがいる店舗

(例:大型スポーツ用品店、専門店)を選ぶ。

選択基準⑤ 予算、価格帯別

・購入可能な予算に応じて、リーズナブルな価格の商品を求めるなら

(例:ドンキー、ダイソー)を選ぶ



・高品質で耐久性を求めるなら

(例:百貨店、専門店)を選ぶ

筆者が愛用しているストレッチポールAxis Former(アクシスフォーマー)

は日々の暮らしの良い相棒です!

4年間使い続けても、まったくヘタリがない。

いつも、リビングでゴロゴロしてます

ストレッチポールをどれにしようか迷っているあなたへ

アクシスフォーマーはおすすめのストレッチポールです。

Axis Former(アクシスフォーマー)

①筆者が購入したアクシスフォーマー実際の使用感

筆者の体験ですと、最初はポールが固く感じ、慣れるまでちょっぴり時間がかかりました。

ストレッチをするためを意気込んで購入しましたが、実際は日々の生活の中の隙間時間にちょいとゴロゴロする感じの使い方になっています。

ちなみに妻はガチでストレッチのため、真剣に使用しています。

わたしの日々の使い方ですが

・iPadで映画を見ながらゴロゴロ

・休日にブログ記事執筆の合間の休憩にゴロゴロ

・ご飯を食べて、腹ごなしにゴロゴロ

・気分転換にゴロゴロ

・テレビを見ながらゴロゴロ

・真剣腹筋にゴロゴロ

・何も考えずリラックスでゴロゴロ

・昼寝の枕代わりにゴロゴロ

やっぱり、ちょっと休憩とか疲れた時

そんなときにストレッチポールを使ってリラックス、

気分転換をして、結果、血流も良くなり、頭もスッキリ。

座りっぱなしで肩が凝り疲れた腰を優しくほぐしてくれますよ。

②アクシスフォーマーとは

体軸(Body Axis)を整え、形成することを目的とした、セルフコンディショニングツールです。

・姿勢改善

・骨盤矯正

・肩こり予防

・ストレス軽減

・気分転換

トップアスリートも体幹(コア)を鍛えるトレーニングツール

③アクシスフォーマーの特徴

材質:芯材には発砲オレフィン系樹脂を採用、EVA素材のようなへたりがないため、長期間使用しても形状が保持されます。

安全設計:環境ホルモンを含まない安全な設計がされています。

種類:ロングポール、ソフトロングポール、ハーフポールセットなどのバリエーションがあります。ソフトロングポールは高さが低く、安定感があり、女性や高齢者にもおすすめです。

④アクシスフォーマーの使用方法

筆者が使っているショート動画(ショボくて、すみません)です

https://youtube.com/shorts/_22scGf5B1A

体の姿勢を整えるために仰向けになって使用する方法が基本。

この姿勢を5~10分キープすることで、姿勢の改善が期待できます。

また、晴れた日に外で使用すると、特に気持ちが良いとされています。

姿勢改善、肩こり解消、腰痛予防だけでなく、体幹トレーニングにも適しています

・「ストレッチポールどこで買う」
筆者の結論はネット(amazon、Yahoo、楽天)です。

・「選び方のチェックリスト」
→こちらのチェックリストでご自身の選び方を確認してください。

・「ストレッチポール自分に合った購入店の選び方」
→ご自身のお気持ちに照らし合わせて最適なお店を確認してください。

ではどうぞ。

選び方チェックリスト

  1. サイズと硬さのチェック
    • 長さは自分の身長に合わせて、全身をサポートできるものを選ぶこと
    • 硬さは、自分の体の状態やトレーニングの目的に応じて硬すぎると痛みを感じやすく、柔らかすぎると効果が薄れますので気をつけてください
  2. 素材の質感
    • 滑りにくい素材で、汗をかいてもグリップが効くものがベスト。
    • また、耐久性のある素材を選ぶことで長期間使うことができます、筆者も4年間使ってますが、まったく大丈夫です。
  3. 自分のトレーニングに合った機能性
    • 表面の凹凸があるものは、筋肉の深部まで刺激でき、リリース効果が高まります。
    • 逆に、滑らかな表面は、はじめての方や痛みを感じやすい方には最適です。
    • ただ、安い商品はすぐにへたる可能性があります。
  4. 予算と品質のバランス
    • 価格だけでなく、使用頻度や目的に合わせた耐久性を考慮して選んだ方が、あとあと後悔しないと思います

ストレッチポール 自分に合った購入店の選び方

以下は購入店の選び方のリストです。

こういう気持ちなら〇〇という内容です。

ネットで買いたい → Amazon、Yahoo、楽天でポイントもゲット。

実際に手に取ってみたい → ドンキやスポーツ用品店がいいです。

品質や耐久性が気になる → 公式ブランドサイト、スポーツ専門店、百貨店で探してみて。

専門のアドバイスが欲しい → 知識のあるスタッフがいるスポーツ専門店、百貨店、公式ブランドサイト選ぼう。

予算に合わせて選びたい → リーズナブルなのはネット、ドンキなど。

ちょっと高めで質の良い製品 → 百貨店やスポーツ専門店、公式ブランドサイト。

自分に合ったお店で、いいストレッチポール見つけてくださいね。

筆者の結論:ストレッチポールを買うなら、ネットがおすすめ

ストレッチポールを使うことで、日常生活での姿勢の改善や運動パフォーマンスの向上が期待できますよ。

本記事を参考にされ

あなたにぴったりの一本を見つけて、健康的なライフスタイルを楽しんでくださいね!

ABOUT ME
トシボー
38年勤務した食品商社を定年退職、現在は団体職員として再就職。 2023年現在64才のブログ初心者です。 「シニアの暮らしをデザイン」するブログとして ・定年前後の仕事のやり方 ・シニアに役立つ良品アイテム ・シニアのきもち などを発信します。